1. 相川みんなの診療所
  2. 診療案内
  3. 小児予防接種

診療案内

小児予防接種

名古屋市以外にお住まいで、当院で予防接種を希望される方へ

平成26年4月1日から「愛知県広域予防接種事業」が始まり、住民票がない市町村でも定期接種の予防接種が受けられるようになりました。
名古屋市以外にお住まいの方で当院での接種をご希望される場合は、ご本人の住民票がある市町村で発行される連絡票が必要となりますので、各市町村の保健センターにお問い合わせください。

当院で接種できる小児向け予防接種

インフルエンザや肺炎球菌ワクチンの他、生後2ヶ月からの各種予防接種を行っています。ご希望のワクチンに合わせて、スケジュール管理もいたしますので、お気軽にご相談ください。
相川みんなの診療所で接種できる予防接種は、以下の通りです。
記載がないものも、可能な限りご用意いたしますので、事前にお問い合わせください。

接種は予約制です。お電話・受付にて、事前にご予約ください。

名古屋市の定期予防接種について

名古屋市では、BCGのみ、保健所にて接種を行います。
それ以外の予防接種は、指定医療機関での個別接種となります。
当院は名古屋市の予防接種実施医療機関です。予約時・接種当日に予診票をお渡ししますので、お気軽にお申し出ください。

保健所

  • BCG

医療機関

  • ヒブワクチン(Hib)
  • 小児用肺炎球菌ワクチン
  • 4種混合ワクチン(ジフテリア・百日ぜき・破傷風・ポリオ)
  • MR(麻しん・風しん)ワクチン
  • 日本脳炎ワクチン
  • 水痘(水ぼうそう)

市の任意予防接種について

定期予防接種は、ワクチンの接種費用が原則として公費負担(=無料)となります。
ただ、定期予防接種以外の任意予防接種については、基本的に全額を自己負担しなければなりません。とはいえ、「受ける必要がない」というものではありませんので、可能な限り接種するようにしましょう。

  • ロタウイルスワクチン
  • おたふくかぜ
  • B型肝炎
  • インフルエンザ

参考サイト

参考:Know VPD! - ワクチンで防げる病気(VPD)を知って子供たちの命を守る

http://www.know-vpd.jp/